ようやく 落着き、冠水した地域の復興に 取りかかるだけになってきたタイの大洪水、
日本外務省も 危険情報を 二段階引き下げたこともあって、日本の大手旅行社も
中止していたバンコク向けツアーの一部を 25日出発分から再開することを決めています。

レムチャバンインターナショナル カントリーゴルフが、12月限定でタイ洪水義援

プロジェクトが始まります。
それは、クラブタイランドの会員に限り、通常よりも グリーンフィーが 30%引きで

プレーできて、更に 洪水支援という名目で プレー代から500Bを、洪水義援金

に寄付するプロモーションを実施す致します。
料金は平日の通常料金の2,500バーツが1,750バーツに、休日の3,000バーツが
2,100バーツになる! 同ゴルフ場から義援金受取り証明書も 発行してくれます。
普段から 洪水被害に少しでも力になりたい と 思っている方々、良い機会では
ないだろうか。 ゴルフを しながら義援金を 贈れる、なんて 素敵なプロモーションだ!

27ホールのコースで 1995年の開場、そして レムチャバン CC と云えば、タイを 代表する
ジャック・ニクラウスが設計したゴルフ場としても有名であるな。  シラチャーとパタヤの
中間ぐらいに位置し、バンコクから南東へ高速道路を 利用して約一時間半で到着します。

Tags : | add comments

本日、私Bogeyは再びSingha Amture Circuitに挑戦しにきました!!今回が2011年度は最終戦!!何とか優勝(勿論フライトC)してSamui島に行きたいと思います!!

最終戦の舞台はBurapha Golf Clubという事もあり、気合入りまくっております♪今までBogeyの経験上一番ラウンド数の多いこちらのゴルフ場は非常に難易度は高いですが、アグレッシブで面白く大好きなゴルフ場です。今回は一緒に日本人の知り合い7人で一緒に参加です!

36ホールある巨大なブラパゴルフ場ですが本日はCコース(難易度が高い。。。)の7番ホールのパー5からスタートです!!平日の大会なのですが160人の満員!!全18ホールからのショットガンスタートです、流石シンハー主催!!大人気です!

下の写真はこのゴルフ場でBogeyが一番好きな場所からの景色です!クラブタイランドパスポートブック2010年の表紙も飾ったこの場所は、今まで色々なゴルフ場に行っておりますがここからの景色がNo1!!最高です!!パタヤの海も見渡せるこの場所。。一度お試し下さい!

あまりの景色の良さにテンションMAXのBogey。。。。思わず冗談で草むらに飛び込んだらそのすぐ下は崖で・・・・危うく大怪我になりそうだったのは内緒の話で・・。

大きなコンペでも試合でも気の合う仲間と一緒にゴルフをしているとプライベートでゴルフをしにきているかのような錯覚に陥り、真剣なんだけどエンジョイゴルフをしてしまうBogey。。。でも同伴者ってとても重要ですよね・・・。今日は同伴者が大好きな仲間なので本当にエンジョイ出来てます!!これでスコアも良くなればいいのですが。。

シンハー主催の大会は参加タイ人のゴルフのレベルが非常に高いのは、前回のスワンでの大会で分かったのでドラコンなんてBogeyにチャンスはありませんが、短いショートはチャンス有り!!
スコアは気にせずピンデッドにニアピン賞を狙いにいきます!!

たった120ヤードのパー3!!グリーンがたとえ小さくても手前に池があろうともBogeyの毛が生えた強い心臓はビビリません!!ピンしか見えません!!しかし嫌いな音が「ポシャ!!」4人の内、Bogey一人だけドロップエリアから3打目です。。。こういう時にスポットライトを浴びれない人って何やっても駄目ですよねと、自分のスター性の無さを実感した今日この頃。。。

勿論、スター性の無いBogeyは表彰台にも呼ばれません。ニアピン&ドラコンも呼ばれません。ラッキードローにすらひっかかりません。。。。本日の収穫は参加賞だけです。参加賞は参加さえすればスター性がないBogeyでももらえます。。。。

56・53といつもに比べていいスコアーなのに全参加者中、、、、、下から6番目。。。来年もロングランであるこのSingha Amature Circuit ですが、参加賞しかGETできないBogeyはどうしたらいいのでしょうか・・・・と弱気になっております。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ

Tags : | add comments