Mr.Bogeyです。

今回は、パタヤ方面に建設中のゴルフコース「PARICHAT GOLF LINKS」

にお邪魔しております。

 
バンコク市内から車で約1時間45分ほど、モーターウェイから108KM地点

ブラパ、レムチャバンがある通りに入り331号線まで抜け右折、

一つ目の交差点を過ぎて約1キロ程度走ると左手にゴルフ場がございます。

ちょうど、パタヤカントリークラブの手前に位置しております。

コース自体は来月中には完成するとの事で、

簡易クラブハウスがあり、ロッカールーム、シャワー、

食事もオーダーできるので特に問題はなさそうですね。

 

クラブハウスは来年完成予定で、

3,000平方メートルの高級なクラブハウスに仕上がるとの事です。

また、ホテルも建設予定との事です。


コースは丘陵地帯を生かした設計になっており、全長7,400ヤードのチャレンジングな

設計になっているとの事。


コースの案内では、初心者でも、上級者でも楽しめるとありましたが、

ぱっと見た感じかなりタフなレイアウトになっている感じが。。

フェアウェイは全体的にアンジュレーションがきつく

また、風もかなり強く吹くので風をある程度予想していかないと

スコアメイクは難しそうです。

そしてグリーンもかなりチャレンジング、殆どのホールが砲台で

ポテトチップスグリーン。

 

またブッシュも殆どのホールにあり、ここに入れるともはや打つことはおろか

探し出すことさえ難しいです。

ボギーのイメージラウンドでは3ホール目で既に2個のボールを池に、4個のボールが

ブッシュに入り行方不明に。。


後半に入るにつれ、大きな池が絡んだドックレックホールが増えてきます。

フェアウェイもそこまで広くはなく、絶妙な距離にウォーターハザードが設置

されてしかも風が強いので、我慢のゴルフを強いられること間違いなしです。


毎ホール常に違ったレイアウトになっており、自然の地形を生かしたゴルフコース

は非常に戦略性のあるコースになっております。

ゴルフコースが完成次第、改めてゴルフ場に突撃レポートしてきます。

Tags : | add comments

成長79段目「Alpine Golf Club」の巻

Posted by Mr.Bogey on 月曜日 5月 11, 2015 Under Bangkok エリアのゴルフ場

またまたアルパインにきております。

今年に入って早6回目のラウンド、一番ラウンドしているコースです!!

こんな幸せもののBogeyですが、アルパインでいい結果が残せておりません。


本日のラウンドは、定期的にご一緒させていただいている飛ばしやTさんと先輩とのラウンド。

スコアは勿論ですが、この二人と回るときは飛距離がかなり重要になります。

最近チーピンを恐れるがあまりドライバーをかなりセーブして打っており

飛距離が200ヤードちょっと、この距離では

二人に60~70ヤード程置いていかれペースが崩れること必至。。
本日は久しぶりに朝一マン振りの封印をときたいと思います。
朝一の万振り、左にチーピン気味でバンカーへ。。そしてトリ。。

Tさんは右の林に打ち込むも、2打目をナイスリカバリーでパー。

先輩も軽く打って250ヤード、フェアウェイキープのパー。

続くホールもTさん、先輩と豪快なビッグドライブ

いやーTさんの豪快なスイング、振ってますねー!見てて気持ちいいっす!!

先輩もさらっと打って270ヤードのドライブ。

何でかるーく打ってあんなに距離が出るんでしょうか。。さっぱりわかりません。。

負けじとBogeyも超フルスイングで応えたいと思います。

Bogey渾身のショットは右に飛び出し、そしてブーメランのように直角に

左に曲がる謎の軌道でフェアウェイに。。

一同驚愕のショット。。

チーピンを超えるチーピン、そんなショットに命名された名前が、チーピンの向こう側。。

超左ドックレックのコースでは非常に有効な武器になること間違いなし!

もちろん狙って打てればの話ですが。。

そんなBogeyをよそにTさん絶好調!!

前半おわり、アルパインのバックティーで42の高スコア。

あれっ先輩負けてないっすか。。

後半に入り、Bogeyのチーピンがさらに覚醒

アイアンにもチーピンの影が見え隠れし始めます。
前半調子のよかったTさんですが、後半に入り少しスコアが乱れてきてます。

しかし、相変わらずドライバーは絶好調で、ロケットのような弾道。
ドライバー、スコアともにフルボッコにされ残念な結果に終わってしまいましたが。

次回はきっちりとリベンジさせて頂きます。

Tさん、次回はアヨダヤリンクスにて挑戦させてください!!

Tags : | add comments